1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:17:52.92 ID:???0.net
その流麗な歌声で日本でも多くの聴衆を魅了したアーティスト、ヤドランカ・ストヤコビッチは今、祖国ボスニアのスルプスカ共和国の 中心都市バニャ・ルカの施設にいる。脳の命令を筋肉に伝える運動ニューロンが侵されるALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し闘病生活を送っているのだ。

原因不明のこの難病は徐々に身体機能が失われていき最後は呼吸も自力でできなくなるが、意識だけははっきりと残る。動かなく なっていく身体と日々、向き合わなくてはならない。ヤドランカは話す。

「去年、足から上の筋肉が動いてもっと元気だった頃、よく考えていました。なぜ私はあんなに日本の文化に入っていけたのか。 音楽も画も食文化も人々も、日本のすべてが好きでした」

ヤドランカの名前が一躍世界に知られたのは1984年。ユーゴスラビア(当時)の国民的歌手としてサラエボ冬季五輪のメーンテーマ曲 を作り、セレモニーで歌ったことで高い評価を得た。日本との縁は88年にレコーディングと音楽祭のために来日したのがきっかけ。その後、 滞在中にボスニア内戦が勃発し、帰国を見送らざるを得なくなった。

不屈の努力で言葉を習得して日本を拠点に音楽活動を開始し、都合23年を過ごした。2009年にステージ上で大きなケガを負って 車椅子での生活を余儀なくされる。

11年に東日本大震災が起こると、自分のマンションを被災者に提供してクロアチアでの仕事に向かい、リハビリのためにボスニアに 帰った。体調が回復すればまた日本に戻る予定だった。しかし、思った以上に治療は長引き、やがて医師からALSを宣告された。

やはり麻痺は進んでいるという。かつてオフマイクでも大きなホール中に響き渡ったヤドランカの声は今、か細く途切れる。

「この病気を治す新しい薬ができたと友人から聞いたのですが、まだ認可が下りないそうです。私は、治験者になってでも使って みたかったのですが、それも叶いませんでした」

一時、SNSを席巻した氷水パフォーマンスのその後はどうなったのか。少なくともここでは患者の療養支援に直結した動きは見えてこない。

当初、筆者は私的な見舞いとしての再会だったので写真を撮るのははばかられたが、ぜひ撮ってほしいという。

「私のことを伝えてほしい」

※AERA 2014年11月24日号より抜粋

ソース(dot.) http://dot.asahi.com/aera/2014112600091.html
写真=中国に伝統的な鍼と薬のコンビネーションでALSを治すクリニックがある、とも教えられた。「でもやはりそこまで行くのは大変です」
(撮影/ジャーナリスト・木村元彦)
http://dot.asahi.com/S2000/upload/2014112600091_1.jpg.pagespeed.ce.fTx9CkGIa2.jpgno title


Jadranka Stojakovi? & Soundscape (2009) Bosnia & Herzegovina/Japan
https://www.youtube.com/watch?v=QpjKbz_mfJI


引用元: ・【洋楽】「音楽も画も食文化も人々も、日本のすべてが好きでした」…ALSで闘病中の歌姫、ヤドランカ・ストヤコビッチが伝えたいこと

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:22:16.66 ID:p0n7il320.net
>>1
ヤドランカいまこんなことになってるのか…

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 00:14:43.88 ID:nhAs22XC0.net
>>1
>を作り、セレモニーで歌ったことで高い評価を得た。日本との縁は88年にレコーディングと音楽祭のために来日したのがきっかけ。その後、
>滞在中にボスニア内戦が勃発し、帰国を見送らざるを得なくなった。

ボスニア内戦なんてユーゴ戦争よりはるか後で、90年代中盤とかだろ?88年っておかしくね?

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 00:26:32.07 ID:LhQdv/bV0.net
>>30
その後って書いてあるのが読めない?

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:20:01.75 ID:RQBAcbX40.net
そんなことになってたのか……

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:20:39.35 ID:UmpXIyYO0.net
誰かがサズを弾いていた

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:26:41.11 ID:zDRyjtrc0.net
>>3
みんなのうた史上屈指の名曲

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:20:43.35 ID:4w3ZPVGd0.net
すげぇショック。

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:21:17.15 ID:/BAUHBz/0.net
木村さんの記事だ

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:21:55.37 ID:YJzkggzx0.net
ヴァンダルハーツの歌ってた人だっけ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:23:05.85 ID:tky+C8HZ0.net
残酷な病気だ

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:25:11.01 ID:P2M7oYtm0.net
中国針はインチキだから行かなくていいよ

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:26:44.43 ID:xbhzJEKU0.net
幻想水滸伝の曲歌ってた人だっけ?

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:27:28.22 ID:iBULH3z50.net
地雷の歌でしか知らなかった

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:28:44.22 ID:BRz0kLgH0.net
涙のテレパシーしか知らない

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:33:15.49 ID:5OqurhbJ0.net
旧ユーゴの人は日本に深く親和する人多いな

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 00:25:05.74 ID:5GftsU/w0.net
>>17
逆に日本人はほとんど興味ないようで旅行にも行かないな。
呆れた話だ。
ちゃんと旧ユーゴを知ろうとしない。
こういうところが日本人の嫌いなところ。

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 00:55:54.52 ID:/EcBKrfyO.net
>>32
日本だけじゃなくてどこの国も似たようなもんだろ

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 01:48:59.31 ID:SdUr5x4f0.net
>>32
いや、この人もオシムストイコビッチもたまたま仕事で来たら、馴染んじゃったってだけで母国にいた頃から日本に興味あって来たわけじゃないし
日本人の中にもたまたまユーゴと関わったら好きになったって人くらいいるだろ

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 02:24:41.09 ID:wWGwMRr30.net
>>43
この人は来日する前から日本に興味を持っていた。
母親が美術教師をしていて浮世絵や俳句の本が家にあったから。

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:37:10.75 ID:tl1kQ1Fd0.net
>2009年にステージ上で大きなケガを負って車椅子での生活を余儀なくされる。

これだけでも酷い話

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:40:22.64 ID:tMTEmGyz0.net
つべで見てみたら、結構聞き覚えのある声だった。。。

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:41:17.95 ID:BRz0kLgH0.net
NHK教育番組のバケルノ小学校だっけ? の主題歌歌ってた。
歌声も特徴的で歌詞も良かったのと面白い名前だったので憶えてた。

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 00:48:28.71 ID:MB6xIpZe0.net
>>21
あつまれじゃんけんぽんだったと思う。
涙のテレパシー聞こえてくーるよー、今からきーみをーさがしにゆくよーって歌じゃなかったっけ

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:48:14.97 ID:EoVHyGxy0.net
亡国詩人とうたわれた彼女、療養中とは聞いていましたが…
日本を愛して下さってありがとうございます。
進行が少しでも遅くなることをお祈りしております。

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:49:07.60 ID:C6niJobO0.net
なんか名前しってる、風邪薬のCMソング歌ってた人?

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:50:31.30 ID:tFnnbnjB0.net
風よ!FORTISSIMOのCD持ってる…
最近名前聞かないと思ってたら、そんな大変なことになってたのか

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:51:49.46 ID:mtX/gONX0.net
日本にいた時はストイコビッチとかオシムとかと会ってたよな。
こんな重病になっているとは知らなかったわ

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 23:55:13.97 ID:y4cS8ufa0.net
国も戦争で大変だったのにこんな難病になってしまうなんて神様は残酷すぎる
誤診だったらいいけどそんなわけないだろうな

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 00:27:30.72 ID:tIK7m9Js0.net
なんと・・・
現代医学ではどうにもならんのか

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 01:40:46.71 ID:p7UOQ/lm0.net
>>34
現代医学で治らない所謂「不治の病い」なんて珍しく無い。
もちろん、医学以外の方法ではさらに悲惨な状況を招くのだけど。

「病気は完治出来るもの」というのは愚かな幻想が、例えば不治だった場合の宣告を絶望に結びつけ、結果的に
インチキ代替ニセ医学の罠に堕ち、自己の生命や経済や信用を失いながら、それらを肥やし蔓延らせることに繋がる。

義務教育が足りないのかも知れない。
「病気の中には完全に治るものも無いわけでは無いが、基本的には“寛解”を目指し達成することが、医学の恩恵の本分」
この事実を前向きに捉え、冷静な判断に努めることが患者としてのベストだと知ることが必要。

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 01:04:42.23 ID:eR+w4WZBO.net
ALSの発症って、怪我とか引き金になったりするのかな
まだわかんないか

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 01:20:05.86 ID:i4RxNcwU0.net
>>39
むしろALSが徐々に進行していての怪我、だと思う。

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 02:07:16.31 ID:J1DVD7nw0.net
http://www.dailymotion.com/video/xi9d06_誰かがサズを弾いていた_school

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 02:50:41.32 ID:OatPQVcu0.net
>>45
Oh…この歌の人かー。好きなんだよこの歌

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 03:40:23.37 ID:nqe1SUoa0.net
ALSって知らない病気だなー
もっと世間に周知させるための世界的なキャンペーンがあってもいいのにー

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 04:03:39.60 ID:PecEKu8B0.net
>>48
ってので氷水始まったんだけど、地味なハロウィンみたいな感じでイベントになって本質空っぽで終わったな

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 06:02:57.44 ID:4Mz/UEG60.net
ALSってジェイソン・ベッカーと同じ病気か

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 06:14:45.40 ID:/Jd91I2S0.net
ボスニア内戦の調停役として、国連が送り込んだのが
カンボジア和平で評価された明石代表。

それまで、欧米はボスニアが被害者、セルビアを悪者としていたが
明石氏は両者を対等に扱った。

そのため、ボスニアでの明石氏の評判はすこぶる悪かった

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 06:30:41.91 ID:XgXxfi2D0.net
潜水服は蝶の夢を見るって本を思い出した

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 06:50:15.09 ID:pI9dPlIa0.net
ヤドランカはzero landmineにも参加してたよね
少しでもご病状がよくなりますように
ZERO LANDMINE{ryuichisakamoto} http://youtu.be/iCgSll8mEO8